【WJ】週刊少年ジャンプ14号 感想【2024】

ジャンプ

 僕は小学生の頃から「週刊少年ジャンプ」を愛読しており20年以上が経過しました!

 この記事は、自分なりに今週号のジャンプの感想・面白かったオススメ作品について書いたものとなります。

ジャンプ歴20年」の読者はどんな感想なのか?

分かる。今週は面白かった!

自分はジャンプ歴は浅いけどその感想はおかしい!

みたいな感じで読んでくれたらうれしいです!

※普通にネタバレOKで書いていますので注意してください

\32,000冊が無料!/
週刊少年ジャンプ14号(2024)の表紙

週刊少年ジャンプ14号(2024)のおすすめの作品3選

ルフィと項目タイトル

 今週のジャンプのおすすめ作品を3つ紹介。

 単純な「面白さ」「今後への展開」などを基準にして選出しています。

 あくまで筆者自身の勝手な感想と偏見で選んだものですので、この3作品がジャンプで面白い・勢いがあるというわけではない点は注意してください

 聞けないかー!って感じでした。

 全世界に向けて発信され始めたドクターベガパンクのメッセージ

 ついにワンピースの世界の謎が解き明かされるのか、オハラでクローバー博士が最後まで言えなかったことをベガパンクが語ってくれるのか!そう期待していました。

 メッセージは事前に収録されたもので、ベガパンク以外にサテライトの面々の声も。

 声だけでなく動画としても見れるらしく、そのための準備が必要だと話し規定時間を設けることになります。

 読んでいる側としては「茶番はええねん!はよ聞かせてくれや!もしかしてこれで引き延ばして次週か?」と、まともに読めませんでしたよ。

 実際その茶番は続き、とうとう今週号で真相が語られることはなく、次週掲載の流れに……。

 これだけなら「ひどいよ、尾田っち」でしたが……。

 メッセージが流れ始めると、エッグヘッド島以外の世界中の様子も描かれていました。

 フーシャ村、ドレスローザなどこれまでルフィ達が冒険してきた場所や関わった人物がかなり出てきており、これからベガパンクが語ることの重要度が一気に増した感じがします

 さらに、海軍大将・黄猿の様子も疲弊しきっており、どこか様子がおかしいです。

 ラストはギア5となったルフィとサターン聖が対峙する場面で終わりますが、サターン聖が何かを呼んだんですよね。

 覇気なのか分かりませんが、大きな黒い稲妻が落ち何かが召喚されたような……。

 個人的には悪魔みたいなものを呼び出したくらいの感覚でしたが……もしかしてあの場に五老星全員集合もあり得る?

 不満はあるものの、面白かったのでOKです!

楽天ブックス
¥528 (2024/03/04 20:29時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

 こいつ平次やないか?

 最近の流れは、風紀委員に目を付けられた主人公・大狼十三は何やかんやあって自宅でクラスメイトと風紀委員でホームパーティーをすることに。

 この風紀委員に十文字獅童という新キャラがおりまして、こいつに十三が目を付けられているんですね。

 スポーツ万能で捜査力や推理力も並みの中学生ではなく、実戦能力も十三が目を見張るほど。

 そんな獅童に正体を疑われ、十三もごまかしが効かなくなり始めます。

 が、状況は一変。少し目を離していた隙に殺し屋組織・ハルディンからの新たな刺客によって、ノレンを含むクラスメイト全員が攫われてしまうのでした。

 獅童でも歯が立たない相手に十三は迷うことなく銃を構え、その正体を明かします。

 この流れがカッコよかったですね。

 ここまでずっと正体をひた隠しにしてきたのに、「あいつらの命助けられるならオレのワガママなんざ喜んで捨ててやる」って獅童の前で堂々と銃を構えるまでの速さ。葛藤とか躊躇もない。

 これで裏の世界の人間以外にもその正体がバレてしまいました。

 ただ、この作品ってぶっちゃけ「名探偵コナン」……なんですよ。

 で、コナンでもコナン=新一って知っているキャラは何人かいるじゃないですか?それが今作にも当てはまるとしたら、獅童は平次やないかと

 表の世界の人間に正体を明かすという、今作ではかなり重要な回となったと思います。

楽天ブックス
¥528 (2024/03/04 21:00時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

 ひさしぶり。

 ……それしかないでしょ(笑)。

 いつぶりかもう忘れましたが、1年以上の休載を経て今週号で連載復活という流れです。

 また連載の流れが少し特殊で、12話よりデジタル版週刊少年ジャンプと少年ジャンプ+で隔週連載となるそうです

 よく分からないんですけど、”紙のジャンプでの連載がなくなる“ということでしょうか?

 なんで?(笑)

「ルリドラゴン」本編についても少しだけ書きますが、自分はこの作品をここまで生かす理由が分からないです。

 なんか……別に面白くはないんですよね。

 ジャンプでやる作品か?というのが1話からの感想です。

 でもSNSとかでは「ウオォォォ!ルリドラゴンうおー!」みたいな温度差もあって。

 なので、今回おすすめに挙げたのは本当に、久しぶりだから。それだけです。

楽天ブックス
¥484 (2024/03/04 21:10時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

主観少年ジャンプ14号(2024)の全体の感想

錨をバックにゾロとナミとサンジ

 全然おもしろくなかったです。

 表紙巻頭カラーは「あかね噺」、休載は「僕のヒーローアカデミア」。

 おすすめにも挙げたとおり「ルリドラゴン」が連載再開しました。

 それくらいしかない。

 個人的には「呪術廻戦」が「もうええて」って感じでマイナスでした。もうええて宿儺は

 そんな感じの今週号でした!

 それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました!Xもやっているので、良ければフォローしてくれると嬉しいです!

 →アカウントはコチラ

 

 副業としてブログを始めるものの❝177円❞しか得られていない男。

 「文章を書く」「本を読む」のが好きなのでブログは継続中。

 その他、【週刊少年ジャンプ】【Uber Eats 】【都市伝説】に関する情報を発信しています。

 ※Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

うきっコをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました