巻き起こせるか、新たな旋風!「DARKWING BLAST」開封!

ゲーム

 情報から約二か月。

 7月16日(土)に遊戯王OCGより、「DARKWING BLAST」が発売されました!

遊戯王OCGは基本パック構築済みデッキコンセプトパックといった感じで発売されています。

今回の「DARKWING BLAST」は基本パックで、全てのカードが新しい物となります。

 新規のBFが収録されることが真っ先に明かされたため、僕も早い段階でコナミスタイルで予約をし無事に三箱確保できました!

 この記事では、その開封結果を書いていきます!

目標は新規BF、特に「BF-幻耀のスズリ」は三枚!

 今弾最大の目当ては新規BFと『ブラックフェザー・アサルト・ドラゴン』であるわけですが、特にBF最高の初動カードとなる『BF-幻耀のスズリ』はなんとしても三枚確保をしたかったです。

 はじめに知っておいて欲しいのですが、一箱に入っているレアリティの数は決まっています

レアリティに関しては以下を参照してください。

例えば一箱にウルトラレアは確実に4枚、スーパーレアは6枚は入っているということです。※例であって枚数は適当に書いています。

つまり、一箱買ったところで全てのカードが揃うわけではないという事です。

 そして「DARKWING BLAST」のレアリティは

・ウルトラレア・・・8種類

・スーパーレア・・・10種類

・レアカード・・・18種類

・ノーマルカード・・・44種類

 となっています。

 欲しい『BF-幻耀のスズリ』と『BF-魔風のボレアース』はスーパーレア、『ブラックフェザー・アサルト・ドラゴン』はウルトラレア……。

 三箱でも揃えられるかは分かりません。一応ボレアースとBFADブラックフェザー・アサルト・ドラゴンは二枚目標ですが……。

一箱目

 『BF-魔風のボレアース』と『ブラックフェザー・アサルト・ドラゴン』が一枚ずつ出てきました!

 やったー!って感じでしたが、これにより『BF-幻耀のスズリ』三枚は絶望的となりました。

 収録レアリティの数は決まっていると書きましたが、その中でダブることはほぼありません(シークレットレア仕様の物を含めると違うでしょうが)。

 つまり、6枚入っているスーレア枠のスズリが一箱から二枚三枚出てくることはないという事です。

 目当てのカードではありませんが、ウルレア枠の一枚『迷宮城の白銀姫』のアルティメットレアが綺麗だったので上げときます。

二箱目

 二枚目の『ブラックフェザー・アサルト・ドラゴン』が出ました!

 BFADはこれでOKですが、残りのボレアースとスズリは……。

 この辺りで「揃えられないか……!」と、気が気ではありませんでした(笑)。

三箱目

 二枚目の『BF-魔風のボレアース』と、そして、ついに!

BF-幻耀のスズリ』が出ました!!!!

 やったやったやったー!

 思わず小躍りしました(笑)。

が!ダメ……!!

終わり!!

スズリ一枚!!

 三箱開けて一枚……(笑)。

 楽しみにしていた分、ショックが大きかったです。

+1ボーナスパック

 これにて開封は終わりましたが、初回生産分には「+1ボーナスパック」という一枚だけカードが入ったパックが同封されています。

 今弾最大の当たりは再録となる『ブラックフェザー・ドラゴン』のプリズマティックシークレットレアだとは聞いていました。

プリズマティックシークレットレアは、物によっては10万を超える値段で取引される最高のレアリティです。

物によらずとも、一万円以上の取引は当たり前となっています。

 僕は「実際に使えればレアリティは関係ない」と考えているデュエリストなので、何が来ても良いと思っていました。

 1パック目は『ティアラメンツ・ルルカロス』

 うん、まあ……って感じでしたね(笑)。イラストは可愛らしいですし、現在環境を席巻している【ティアラメンツ】ですから。

 そして2パック目はドキドキしながらカードをちょこっとだけ出し、徐々に名前が分かるように下から上げていきました(笑)。

こんな感じです(笑)

 枠の色はオレンジ色だったので効果モンスターということがまず分かりました。

 (なんだなんだ……)と上げていくと、名前の部分が黒い……つまり、スーレア。

 そして最初の文字の左部分を見ると、ルビが振っています。

「ブラックフェザー」と。

2パック目は、「BF-幻耀のスズリ」!!!!

 叫びましたよね(笑)。

 なんとか二枚確保でき嬉しくてヤバかったです。

 若干の余裕を取り戻し、3パック目を開けていきます。

 3パック目も同様に徐々に名前が分かるように確認していくと、こちらも効果モンスターでしかもスーレア「まさかスズリじゃあ……」と、んなわけないと。

3パック目、「BF-幻耀のスズリ」!!!!!!

 笑笑笑笑。

 スズリ、三枚確保できました!

結果

 三箱開けた結果はこんな感じでした。

 個人的には欲しいカードを欲しい枚数ゲット出来て大満足でした。

 これで僕のデッキにも新たな旋風が巻き起こります!

 『迷宮城の白銀姫』のアルティメットはこんな感じで飾っておくことにしました。

こういうケースは100均で手に入ります

最近の遊戯王新弾について

 ここからはもう開封とか関係ない内容ありませんが、実際に三箱購入して思ったことというのがあるので、興味ある人は読んでみて下さい。

 ここ最近の遊戯王OCGの新弾というのは予約していなければ一箱買うのも難しい状況となっています。

 単純に、僕みたいに子どもの頃から遊んでいてある程度お金を自由に使える人が増えてきており、そういう人たちが沢山買っているというのもあります。しかし、それだけではこうはなりません。

 遊戯王OCGも転売ヤーの標的にされてしまっているということです。

 基本パックは増産されはしますが、上にも書いた初回限定の+1ボーナスパックは付いてきません。ここを狙われているのもありますし、イラストアドが高い上に強いカード(可愛らしい女の子等)が増えてきているのも要因です。

 今回開封した「DARKWING BLAST」はBFに加え、新規の強力なカテゴリーから忍者など幅広く収録されたことに加えて、可愛らしいカードも数多くあり発売日にも関わらず売り切れの店が続出し、かなり高騰しています。

 僕は5月時点でBFの情報を公式から出してくれたので「絶対買う!」とコナミスタイルで予約しましたが、買うか迷っていた人は買いたくても買えない状況となってしまいました。

 デュエリストが「ほしい!」「このカードでデッキを組みたい!」と人気が出て品薄になるのは歓迎するところですが、関係ない人間がメルカリに出品してるのを見ると嫌な気持ちになるんですよね。

 デュエルしろよ!!っていうね(笑)。

 ただ、まあ、全員が箱で買ったりパックで買ったりしているわけではないので難しいところです。

 もしも、これから遊戯王を始めたり箱で買おうと考えている人は、発売1か月前には行動していきましょう。

 新弾の情報は遊戯王OCG公式Twitterで公開していますのでフォロー必須です。

 ……長々と書きましたが、僕が子どもの頃は「遊戯王買いたくても買えない」って状況はあり得ませんでしたからね。

 それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました!

 Twitterもやっていますので、良ければフォローしてくれると嬉しいです!

 

うきっコ

 副業としてブログを始めるものの❝177円❞しか得られていない男。

 「文章を書く」「本を読む」のが好きなのでブログは継続中。

 その他、【週刊少年ジャンプ】【Uber Eats 】【都市伝説】に関する情報を発信しています。

うきっコをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました