【WJ】週刊少年ジャンプ28号 感想【2022】

ジャンプ

 どうも、うきっコです!

 僕はかれこれ二十年以上「週刊少年ジャンプ」を読んでいます!

 この記事は、そんな『ジャンプ歴二十年』の僕が今週号のジャンプの感想・面白かったオススメ作品を書いていこうって感じの記事です!

 ジャンプを読んでいる人は自身の感想と照らし合わせてみたり、読んでいない人にも「ジャンプ面白そうだな」って思ってもらえたら嬉しいです!

 

週刊少年ジャンプに掲載されている作品すべてを読んでいるわけではありません。

オススメ作品 三選

「ルリドラゴン」

 朝目覚めると、主人公・ルリの頭から❝角❞が生えていた。

 母親からは「父親が❝龍❞だから」と衝撃の事実を初めて知らされる。

 理解が追い付かないものの「角が生えただけだから」という理由でいつも通りに学校へ行くルリ。友人や同級生、先生たちから好奇の目で見られるもあまり変わらない日常。

 いきなり火を噴いてしまったり、喉が龍じゃないから血が出てしまったり……色々あるけど何とかなりそう?なルリの物語が始まりました。

 今週からの新連載作品。

 絵は抜群に上手いんですが、一話ではほとんど何も無かったのでどんな話になるのかは予想できません。

 「頭に角が生える」という展開から始まったものの、そこからは終始緩く、❝盛り上がる初回❞って感じではありませんでした。

 個人的にはバトルものになってほしいんですけど(笑)。

「ONE PIECE」

 ルフィとゾロが目を覚ましました。

 ワノ国や世界の動き、最後は海軍大将❝緑牛❞も出てくるなど物語に動きが見えて面白かったです。

 この後、「ONE PIECE」は一か月の休載を挟み❝最終章❞に突入すると発表されていますので嫌でも盛り上がりますよね。

楽天ブックス
¥484 (2022/06/13 06:54時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

「高校生家族」

 最近友達となった加山と喜名、ゴメスはこの二人とよくつるむようになっていた。

 そんな折、握怒居高校の四天王がゴメス達の通う目出鯛高校に乗り込んできた……!

 ずっとバカバカしくて良かったです(笑)。どんな漫画だよって(笑)。

 握怒居高校の四天王?知らん知らん(笑)。

 で、その四天王の名前も適当なものじゃなくて結構まともな名前というかヤンキー漫画に何かいそうな名前で「ちゃんと名前つけるな」みたいにツッコみながら読めて面白かったですね。

 総じて「なんやねんこれ」な話でした(笑)。

楽天ブックス
¥484 (2022/06/13 07:01時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

全体の感想

 普通。

 表紙巻頭カラーは新連載の「ルリドラゴン」。休載は「僕のヒーローアカデミア」。

 中盤に「アオのハコ」「あかね噺」「ウィッチウォッチ」が掲載されていて飽きずに読めました。

 「地球の子」と「アンデッドアンラック」が最終盤の掲載。もうこの二作品はどちらも「そういうのを期待していたんじゃない」って感覚が凄いんですよね。

 先週から始まった「ALIENS AREA」は普通。「ルリドラゴン」は……色んな意味でジャンプっぽくないですし、ちょっと不安です。

 というのも「ONE PIECE」が休載に入ると、このメンツで戦わないといけないわけで。「ヒロアカ」も「呪術廻戦」も休載は多いですし、そうなってくると本当にヤバいんですよね。

 その穴を埋めるべく「ハンターハンター」が来るのではないかという噂もありますが、大きく期待できないのがツラいところです(笑)。

 そんな感じの今週号でした!

 それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。Twitterもやっていますので、良ければフォローしてくれると嬉しいです!

 

うきっコ

 副業としてブログを始めるものの❝177円❞しか得られていない男。

 「文章を書く」「本を読む」のが好きなのでブログは継続中。

 その他、【週刊少年ジャンプ】【Uber Eats 】【都市伝説】に関する情報を発信しています。

うきっコをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました