新社会人という、地獄の時代

人生

うきっコです!

新年二日目ですが、お正月気分を必死に振り払ってブログ書いて行きます!

今回は凄く嫌な思い出を書きますね!

それは……新社会人時代です!

社会人一年目

これまで書いたように、就職活動を経て得たものは「度胸と口先」だけだった僕は、それを使ってとあるメガネを販売している会社に就職しました。

もちろんメガネにも接客にも、一切興味はありませんでした。ただただ、どこかに就職して「無職」という状態を回避したかった結果、こうなったのです。この一社から内定が出た瞬間、就活も止めました。※ただ、僕の時代(リーマンショック直後)は内定一つもらうのもかなり難しかったというのは、ご理解ください。僕は論外として、不本意な就職をした学生も多くいたと思います。

さて、一年目なのですが、まずは本社で新人全員で研修を始めます。結構同期は多かったと思います。まぁ「新人が多い=良い会社」ではないのですが……。

そこではメガネの構造やレンズの種類、接客の練習などを行いました。その中で、一番理解出来なかったのは募金活動をさせられた事です。新人をグループ分けして、それぞれ散って募金呼びかけるんですよ(笑)。よく分からないですよね?僕も未だに分からないです。この時は大勢の前で大きな声を出して、度胸付ける練習かな?とか思っていました。

募金活動に関しても、2011年の募金活動です。「東日本大震災」についての募金活動でしたので、この会社が毎年行っている伝統のようなものではなかったはずです。実際、思っている以上に募金は集まったと記憶しています。そのお金も届けられる所に届けられたとは思います。そこは何故か信用出来るんですよね。

ちょうどトップ(経営者)が変わって、その人が毎日社員全員にメール送ったりマラソン薦めたり、なんか「エセカリスマ経営者」みたいな人だったんですよ(笑)。そういう人って、ダメでも汚いことをやらなさそうなんですよね。それが経営改善に繋がる事はありませんでしたが(笑)。

まずここで言っておきますが、これらの事は疑問に思っても、新社会人っていうのはそれをやります!やっちゃいます!

これは全くおかしな事ではなく、当たり前です。だからこそ「新」社会人なんです。何も知らないから、「社会というのはこういうものなんだ!」という認識で何でも解決します!しちゃいます!僕がそれでした!

そんな感じで会社に染められていった僕は、順調に地獄の底へと歩き始めたのです。

番外編:洗礼!飲み会

結論から言って無駄です。飲み会。

  • 歓迎会
  • 新年会
  • 忘年会

色々言い方あると思いますけども、全部いりません。

主観的な話なので、飲み会が好きな方には申し訳ないのですが、やっぱり必要ない人には必要ないんですよね。

僕はお酒が飲めません。高知出身ですが、飲めないです。ちょびっと飲んだだけで顔が赤くなって、頭が痛くなって、飲んだ事を後悔します。一番ちょうど良いのは「ほろよい」っていうお酒です(笑)。

勘違いして欲しくないのは、僕は上述した飲み会には欠かさず参加していました。会社を辞める前年まで続けました。その結論なんです。

僕は大勢の中で何かをするのが非常に苦手です。嫌です。それでも「こういうものなんだ」と割り切って我慢してました。我慢が得意な事は最初のブログにも書いた通りです。

  • 大勢で飲み食いするのが苦手
  • 時間が遅い、つまり仕事終わりの自分の時間を犠牲にする
  • 場所がいつも違う(店次第で終電無くなる)
  • お金がかかる

少し考えただけでもこれくらいはあります。

・時間が遅い:就職した会社の店舗の営業時間は「10時~19時30分」でした。無論、10時に来るわけでも19時30分ちょうどに終わるわけでもありません。飲み会の翌日も普通に出勤日です。

・場所がいつも違う:常連の居酒屋があるわけで無く、店はいつも違ってました。行き方を調べないといけないし、少なくとも20時くらいから始めると何本か乗り換えが必要な人は帰れなくなります。僕も一度タクシーで帰りました。

・お金がかかる:タクシーもそうですが、全て社員持ちです。景気の良い会社は違うでしょうが、僕の所は全部社員持ち、しかも年齢関係なく全員一律でした。大体4000円くらいでしょうか。そこに交通費も合わさります。4000円もあったら、今の僕だったら……4~5日分くらいの食費ですよ。そしてお酒も飲まない、食事だってそんな食べない(先輩ばかりで緊張しますから)。

総じて全部が無駄で、全部嫌いでした。ストレスしかありません!

ここ最近は、「忘年会スルー」といった言葉が話題になるくらいには「飲み会必要なくないか?」という考えが浸透してきたと思います。とても良い流れです(笑)。

否定しているわけでは無いんですよ。ただ、やりたい人がやりたい人と、自分たちで店を予約してお金を出して勝手に騒ぐ分には何も文句はありません。

そういうのを嫌がっている人間がいる事も、理解して欲しいだけなんですよね。

最後に、新社会人になったばかりでここまで書いてきた事が当てはまる人にアドバイスしたいのが、行きたくなければ行かなくて良いんです!(笑)

断って評価が下がるなんて事はありません。愚痴を言われる事もありません。

もしも、そうなるのならその会社と社員は、異常です。早めに辞めてしまいましょう!

大事な物はなんですか?

貴方のお金は、無駄な事・嫌な事に使える物ですか?

貴方の時間は、どうでも良い時間や人に割ける物ですか?

僕はそれを見誤りました。でも、今はそれが分かったからこそ、嫌なら嫌と言うし罪悪感なく断れます。

その結果凄く楽になれました。どんな時も、まずは自分第一に考えてみてください!

少し長くなりましたが、ここまで読んでくれてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました